VPSは難しい

やっぱりVPSは難しかった・・。

20代男性 無職

 

 

会社員時代に自分のHPを作りました。
理由は、会社を3年で辞めて無期限でする世界旅の写真を載せたり、ブログを書いたりするためです。
HTMLやCSSの知識が皆無だったので、いろいろと本屋さんで調べてみるのですが、手をつける前に諦めてしまうほどちんぷんかんぷんな内容でした。

 

そんな時にJimdoというホームページ作成サイトに出会いました。
ある程度までであれば無料で作れる、しかもHPを組み立てる操作が簡単とのことだったので、さっそく挑戦しました。
Jimdoの無料版は本当に簡単で、ドラッグしただけで画像が埋め込めたりするものでした。ブログページ、写真ページ、自己紹介ページ、メールなどさくさくと1つ1つ手順をしっかり踏みながら作成していきました。ただやはり、無料版というだけあって、完璧主義の自分にとってはなんだか少し物足りないような気がしてき始めました。独自ドメインがほしかったり、アクセス解析をしてみたかったりと、無知識な自分でも少しずつ興味が湧いてきたのです。HTMLやCSSを自分で少しずついじってみたりするのですが、画像のサイズや位置が合わなかったり、配置やデザインがおかしくなってしまったりと、進めれば進めるほどその奥深さを体験することになりました。

 

現在はいったんFC2ブログでブログと写真を載せて、HTMLやCSSをほんの少しいじるといったような状況です。ただそんなダメダメHPの時でもすごく嬉しかったが1つありました。それは全然知らない方からメールを1通「応援しています。」といった内容のものをいただいたことでした。
その方はどうやってHPにたどり着いたかはわかりませんが、必死に作った甲斐があったなと思いました。

 

それから3年後、私は勤めていた会社(名大社)をリストラされてしまいました。
途方に暮れた私は、これまでに作ったHPで食っていこうと決意したのです。

 

そうなればまずは、本格的なサーバーを探さなくてはいけません。
無料のサーバーではビジネスなんてできないですから。

 

そこで私はプロが使用すると言うVPSサーバーに目を付けました。
私はサーバーに関して素人だったのですが、そんなことはお構いなしです。
なぜなら、まずは行動あるのみだからです。
ごちゃごちゃ考えていては、チャンスを逃してしまいます。

 

しかし私はVPSを借りて絶望します。
VPSは難しすぎたのです・・・。
SSHやらFTPやら、何がなんだか分からず、結局はVPSサーバーに一度もつなげずVPSを解約することになりました。

 

そして私は今でも無職です。
誰か私に職か、VPSの扱い方を教えてください。
切実です・・・。


inserted by FC2 system